静清信用金庫取引先の若手経営者・後継者の育成支援と異業種交流を目的とした会員組織 せいしんビジネスクラブ

ごあいさつ
トップページ > ごあいさつ

第31期SBC会長


 

三基精工株式会社 代表取締役社長 山崎 和彦

せいしんビジネスクラブは発足以来、会員の皆様をはじめ多方面のご協力により、各種事業を活発に展開してまいりました。
この度、30年の歴史を誇るSBCの会長職を仰せつかりま して、 光栄に存じますと同時に、身の引き締まる思いがしております。

我々中小企業を取り巻く経営環境は依然として厳しい状況にあります。我々経営に携わる者は、強い意志をもってこの厳しい
時代に挑戦し続けていかねばならないと感じております。

SBCへの参加は、挑戦を続ける我々にとって、経営課題の解決のためのヒントを得る貴重な機会であると共に、異業種交流を
通じた、新たなビジネスチャンス創出のまたとない機会となります。
今年度も、経営研究会や運営事業をはじめ、意欲的かつ多彩な活動を展開して参ります。

この1年間、皆様のご協力・ご支援を賜り、SBC会員であることに誇りと喜びを感じていただけるよう全力で努めてまいる所存で
ございますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


SBC顧問

佐藤理事長
 

静清信用金庫 理事長  佐藤 徳則

昭和62年に発足しましたせいしんビジネスクラブでございますが、おかげを持ちまして、31年目を迎えることができました。
こうして長きにわたり、営々とこの組織を運営してこられましたのも、一重に、歴代会長をはじめ、運営委員、会員の皆様、
そして関係各位の力強いご支援、ご協力の賜物と深く感謝する次第でございます。

31年目を迎え、より一層内容を充実させた本年度のSBCの各事業が、新たな時代に果敢に挑戦する会員の皆様にとって有意義
なものとなりますことを切に祈念いたしますと共に、当金庫と致しましても、SBCの活動を全力でサポートして参ります。



SBCについて

SBC(せいしんビジネスクラブ)は昭和62年の発足以来、会員同士が、ともに学び交流を深める機会と、付加価値の高いビジネス情報を、提供することを目的に
活動しています。
新時代を切り拓こうとする若手リーダーの方々に、各種の事業を通じて、本質的な競争力や時代への適応力など、自社を見つめ直す機会を提供すると共に、
異業種交流を通じて様々な連携の場を提供しています。
経営ノウハウの多面的な研究、業種を超えた新しい人的ネットワークの創造、海外に広く地域に深く経営を支援する情報網。SBCは若手リーダーの皆様とともに、
地域企業の未来を考えつづける組織です。
TEL:054-271-0146  FAX:054-273-5020
Mail:soudan@seishin-shinkin.co.jp
静清信用金庫